フォト
無料ブログはココログ

リンク集

  • ~グー(walking,trekking,cooking.etc)
    イタリア旅行で知り合い、師匠と仰ぐnoripiさん 物知り博士というか、walking,trekking,cooking.etc何でも私の先行く団塊世代
  • 毎日が日曜日ing (旧住居)
    初めてブログを立ち上げ、旅行アルバムを作成しリンクしましたが、画像ファイル容量にぶち当たり引っ越すことに

DIY

2019年6月 1日 (土)

今週初めに製作した棚を白色に塗替えてスッキリ

アカシヤ材+ニス塗りを、ホワイトに塗替えてキッチン棚が完成。20196110
以前の棚は継ぎ足し材で、見た目も悪かったが、今回再作してスッキリさせました
窓の採光も遮光ネットにして普段此処が仕事場のカミさんに喜ばれました。

要望のあった布巾掛けも奥に取付けました。

20196120

2019年5月19日 (日)

今日はカミさんに大サービス

棚の最下段から重さが約10kg もあるパンこね機を引き出すのは大変。そこで、引出し式の台をカミさんにプレゼントすることに。といってもそこはDIYでの話。これなら重さに関係なく立ったままで、つま先を引っ掛けて引き出すことができる。

201951910

201951920

引き出したところで蓋を開け、その場ですぐにパンこね機のスイッチを入れればよい。
とても、楽になったとカミさんに喜ばれました。
201951930

もう一つは
西向きキッチン窓の遮光シートを外し、汚れた窓を水洗すると とても明るくなりました201951940従来から窓格子に直接遮光シートを垂らしていたが、木枠を作って10cm程離して更に10数cm上に取り付けようにしました。
何しろ夏に西日の当たる窓はとても暑いし、これで風通しも良くなったかな。
201951950 

2019年3月31日 (日)

カンナで木曽檜のまな板削って凹みを直しました

かみさんの料理道具のまな板真ん中の部分が凹んで切りにくいと、早速カンナ掛けに挑戦。
先ずはカンナの刃を研いてから、ベンチで早速削り出す。201933110aカンナ削りかすも薄くなかなか良さそうで、何んとか完了。201933120a
出来栄えは自分としては自信あり。
だが、仕上げにやすりがけは不可なので、何んとかぎりぎり合格かね(?)
評価はカミさんが何と言ったかな(?)
お父さん罰に、パンこね機を買ってだと(?) どういうことかさっぱりわからず

午後は久々のウオーキングに小網代湾迄
201933130a
71歳になっても、まだまだウオーキングを楽しみにしてますよ。今日は9300歩でした😃

2019年2月24日 (日)

キッチン棚 何とか形にしました

これが楽しみなチロのお相手の後は、201922410_2

201922420昨日の続き。
ウンザリするが、何んとかものにしないとキッチンが片付かない。諦めれば埋立ゴミでも、何んとかものにしました。出来栄えは不満だが、暫く使うことにしてホワイト塗料仕上げ201922430切り落としてしまった棚板115mmx2枚を両端に皿ねじ頭を穴グリで沈め、120mmのねじ止めで補強した。

2019年2月23日 (土)

とうとうボケたかなぁ~ 今日はガックリです

三浦海岸沿線でほぼ満開の河津桜を観ながらスーパーへ。201922350天気も味方し、満開の河津桜だ201922360_2 その後、昼からカミさんに頼まれたキッチン棚の改造DIYだったが、何故かとんでもないミスを仕出かしてしまい、とうとうボケたかと不安になってしまう。201922310 今ある二段棚板を一段の棚板にしてほしいとのリクエストに応えて、先ずは図面引き。201922340 そのあと外で棚を鋸で切断し一枚棚にしたのだが、380mmで切断するところを何故か266.5mmで切り揃え組立ててしまった。201922320 棚の負荷を考え二カ所で継ぐことにしたのだが、後が悪かったよ。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。201922330
この先度どう直すか、処分するか 227mm短くなってしまった棚板を眺めては カミさんに怒鳴られっぱなしです。
明日はゴルフ練習にいけそうにないね 

2018年12月 9日 (日)

ぶるぶる震えながらDIY

寒風の中、外でメジロの餌箱作りました。201812910まだ完成ではないが、ヒヨドリ対策の餌箱だが、果してメジロが入ってくれるのかなぁ~ 檻のようで近付かない ( ̄Д ̄;; 

2018年12月 8日 (土)

今日作っているものは(?)

ヒヨドリが独り占めしてしまいメジロが逃げ回ってるので、これで対応しようかと201812810何だろう、お楽しみ r(^ω^*)))

2018年8月18日 (土)

骨董家具は歪みが大きく直すのが難しいねぇー

ダイニングのテレビ台は骨董家具。引出しを開けるたびにどこからか擦れて木粉が落ちてくる。色々調べると、引出し底でストッパーが擦れていた。気密性を持たせるのにレールはなく、ビシッと閉まるのが引出し家具だが、100年も前の西洋家具は大分歪んだ代物だ。、歪んたものは容易には直らないが、木粉が落ちない程度にスペーサで引出しを持ち上げてストッパーとの干渉をなくしました。201881810_2 でも、歪んだものはなかなか難しいねぇ~。

201881820奮闘すること2時間。カンナでスライド部を、削ったりして終了201881830_4曲尺当てても歪みがあって基準がわからず。



2018年8月 3日 (金)

二階ベランダに日除け取付

毎日続く猛暑に耐えられず、とうとう二階東側ベランダ扉口に日除けを設けることに。ベランダ屋根はあるのだが、日差しが強いと日陰が欲しくなってしまう。20188310 これで午前中の日差しを遮ることが出来る。20188320a 一寸と幅が少ないと思われるが、出入扉の庇の代用程度でも効果あり。透けているので二枚重ねにするか明日の朝に確認だ。特段購入するものはなく、簡単な木製クランプ4個をDIYし、眠っていた日除けを固定しただけです。


2018年7月30日 (月)

レオン君 今年も夏休みの木工工作つくりました

今年の夏休みの工作は"ピンポン玉大砲"つくりました。
先週土曜日に本屋さんに行って木工工作で何をつくろうかさがしに。レオン君は大砲を作ることにしました。でも、数日でできるのかなぁ~。201873030 今回使った道具はカッターナイフ、のこぎり、電動ドリル、やすり、キリ、トンカチをおぼえました。201873040_2 大砲を上下に動かす軸の穴あけはまっすぐ通すのがとてもむずかしい。爺さんがそこはお手伝い。大砲径40mm筒は厚紙を丸め周りにボンドで角材を貼り合わせ。3日間楽しくつくりました。201873050
ボーンでなく、ポーンと音を立てていきおいよく球が飛び出します201873060コイルばねで球を飛ばす大砲できました

昨年は段ボールロボットをつくったり、孫の工作楽しく手伝ってます。道具を使わせるのも経験で~す

より以前の記事一覧

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30