フォト
無料ブログはココログ

リンク集

DIY

2017年10月18日 (水)

ガーデンテーブル組立て

今日は久々の貴重な晴れ。雨降り天気の合間に、部品を少しずつ製作してきた。それらを一気に組み立てることに。組合わせていくと色々調整箇所が必要となって苦労するも、何とか夕方までに完成させた。2017101810_2あとは、ペンキ塗りだ。有り合わせ材に最小限の材料を買い足して作っていたので出来上がりを心配したが、中々の出来栄えにペンキ塗りも楽しみだsign012017101820_3縁台との組み合わせや狭いテラスにサイズも丁度よいかな。さあ、ここでお茶するのもいいし、薔薇の手入に作業台としても使えそう。軽いので移動も楽かな。
さあ、何色にしようかね( ̄Д ̄;;



 

2017年10月 9日 (月)

体育の日に庭仕事

今日は体育の日。ウオーキングを予定していたのだが、庭仕事。
鉢薔薇の土の入替えをやることに。取りあえず3鉢でフカフカの土の出来栄えを確認。水切りもだいぶ良さそう。配合はこれでよしとし、後日順次土の入れ替えをやることに。
午後は昼寝の後、テーブルのデザインを描いた。
201710910_2端材で作るので仕方ない。でも、どこにでもありそうな形になっちまった。





2017年10月 8日 (日)

やっぱテーブルが欲しいなぁ~

少し早いが鉢植え薔薇の土の入れ替えを始めた。従来、古い土は少しずつ処分してきたが、今回は鉢の中でバーナー(1500℃)を使って小分けに焼いて雑菌、害虫対策し庭に戻すことに。これなら古い土の処分には困らない。
入れ替えは黒土、腐葉土は使わず、有機質(牛糞、ピートモス、バーク堆肥)、改善資材
(パーライト、籾殻燻炭)、赤玉を混ぜたものを使う。

作業途中で、縁台でおやつをいただく。201710810やっぱ、テーブルが欲しいねぇ~



 

2017年10月 7日 (土)

苔テラリウム作りを手伝った

カミさんが苔をもらって、早速"苔テラリウム"にチャレンジ。
俺は縁台に合いそうなガーデンテーブルのことで頭がいっぱい。鉢の置場をレイアウトをしながらサイズと高さを検討した。そんなとき、テーブルは作業台兼用にして。折りたためて移動できるものにして。201710720_2鉢植え作業で使いたいとのこと。色々要求があるなぁ~

苔テラリウムの瓶の底に穴がないので、根腐れ防止にミリオンを敷いて炭、土を混ぜた土台に苔を張ってやる。うまくいくのかなぁ~201710710_3うまくできたら、本格的なガラス鉢を準備しようsign03

庭にはホトトギスが咲いている。ハナ蜂がいるの分かるかなぁ~201710730夕方だというのに、数匹のコロコロのハナ蜂がぶんぶん飛び回っいる。
この蜂はおとなしいので近くにいても心配なし。

2017年10月 6日 (金)

縁台ピカピカに復活

処分しようとした縁台、ひと回り小さくなって復活。サイズは問題なさそう。201710610ガラス戸を開け、部屋履きで庭にでるのは気持がよい。これからは毎朝雑巾がけしないとね。201710620ついでにテーブルでも作ってやろうかなscissors o(*^▽^*)o




2017年10月 5日 (木)

縁台は明日のお楽しみ

物置にあった塗料が未だ使えそう。でも、缶の蓋がペイントロック状態。ドライバーでこじ開ける。かき回すとまだ使えそう。早速縁台の天板、脚にそれぞれペンキ塗り。201710510良い色に仕上がりました。ペンキが乾いたらタッピングネジで組立。
でも、脚が雨水で朽ちないようゴム足を付けて浮かさないと。
もう少し早い時期に作れば縁台の活用ができたのに。明日には完成だsign03






2017年10月 4日 (水)

縁台がひと回り小さくなって復活だ

先月処分しようとして分解した縁台。ひと回り小さくなって復活だ。リユース材のため端材を使って寸足らずを補った。脚部にノコギリで溝幅を決め、ノミで欠き取りして仕上げ。ノミは久々に使うのでちょっと不安だったがうまくできた。201710415脚部を組み立てて、天板(3枚)をのせてみた。201710420中々安定している。明日は天板をねじ止めし、ペンキを塗って完成だ。

だいぶ寒くなったが、椅子でチロがフウを枕に。フウの体が温かく気持ちいいか(?)
201710450フウが椅子から落っこちそうです。





2017年9月26日 (火)

長く使った縁台を分解して、処分しようかと思ったが (?)

庭で放飼いの柴犬"ケン"が使っていた縁台。201792630

201792610時には、外猫(チャチャくん、ゴンちゃん)が一緒にゴロ寝していた色々思い出のある縁台。明日は埋立ゴミ出し日、この縁台を壊して捨てようかとバラバラにしていくと、まだ木材が使えそう。201792620_2もう一度再利用してみるかという気持ちが湧いてきた。しばらくどうするか検討か(?) カミさんは賛成するかな(?)



2017年9月20日 (水)

ゴミコンテナ容器のコロをウレタン車輪と交換

キッチン棚の次のDIYはコロ付コンテナ容器改造だ。付属のコロ(PP製)がとても使いずらい。サイズは手頃だが自由に移動できず、床に傷をつけてしまう。先ずは取外してコロ交換方法を検討し、ウレタン製自由車輪(4ea)と交換した。自在に動かせてとっても便利なコンテナ容器に変身した。201792010棚、ゴミコンテナ容器と色々工夫すると使い勝手が変わるねえ~ カミさんが喜んでくれるとDIYも遣り甲斐があるもんだ (・∀・)イイ!201792020体を動かしたり、頭を使ったりとDIYは楽しい。後片付迄しっかりやると、アレどこしまったっけ(?) なんてことがなくなって、記憶力の衰え防止にもなり一石二鳥だ。



2017年9月18日 (月)

キッチン棚の組立

朝まで続いた台風による強風で、家の周りは落葉の吹き溜まりがあちこちに。風がやむのを待って掃き掃除(45リッタゴミ袋1袋分だ)は毎度のこと(;;;´Д`)ゝ

昨日作った棚板、棚受けを木ネジで組立開始。
201791810_2仮に組上げて、物を置いてみた。
猫の餌、古新聞、バケツ、ゴミコンテナ、荷造り紐とテープと、・・・・・・
201791820天板に埋め込んだタイルの配置を変更。リユース材で継接ぎは仕方がないかな。
後は、ステインで色合わせとウレタンニスで仕上げだ。
201791830カミさんのOKが出たので、明日には完成させよう。

より以前の記事一覧

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31