フォト
無料ブログはココログ

リンク集

  • ~グー(walking,trekking,cooking.etc)
    イタリア旅行で知り合い、師匠と仰ぐnoripiさん 物知り博士というか、walking,trekking,cooking.etc何でも私の先行く団塊世代
  • 毎日が日曜日ing (旧住居)
    初めてブログを立ち上げ、旅行アルバムを作成しリンクしましたが、画像ファイル容量にぶち当たり引っ越すことに

趣味

2019年5月19日 (日)

今日はカミさんに大サービス

棚の最下段から重さが約10kg もあるパンこね機を引き出すのは大変。そこで、引出し式の台をカミさんにプレゼントすることに。といってもそこはDIYでの話。これなら重さに関係なく立ったままで、つま先を引っ掛けて引き出すことができる。

201951910

201951920

引き出したところで蓋を開け、その場ですぐにパンこね機のスイッチを入れればよい。
とても、楽になったとカミさんに喜ばれました。
201951930

もう一つは
西向きキッチン窓の遮光シートを外し、汚れた窓を水洗すると とても明るくなりました201951940従来から窓格子に直接遮光シートを垂らしていたが、木枠を作って10cm程離して更に10数cm上に取り付けようにしました。
何しろ夏に西日の当たる窓はとても暑いし、これで風通しも良くなったかな。
201951950 

2019年3月23日 (土)

大好きな風太郎の傍に飾ったフリージァ

今年も庭に咲いたフリージァを風太郎、ゴン、ケン、チャチャ、クロの脇に飾った
201932310
黄色や薄紫色のフリージァにクリスマスローズも負けずに咲き誇っている
201932320
Freesiaの香りがとてもよい
201932325
こぼれ種でどんどん増えていくビオラが今年も敷き砂利に咲いている
 (去年も処分したのだが)
201932330

2018年11月11日 (日)

寄せ植え教室に参加

かみさんが花と緑の集い"寄せ植え教室"に参加して作った寄せ植え2018111115_3教材はクリスマス向けなのだろう赤や緑の植物のガーデンシクラメン、チェッカーベリー、シルバーレース、カルーナやヘーベルバーブとマツムシソウが準備されている。

それぞれ好みの寄せ植えをするが、赤色をやめてマツムシソウの青とカルーナの薄いピンク色に、シルバーの葉の植物を選択して作品作り。クリスマス向けではないが、先生に褒められ「私も好きですよこの色」 ヽ(´▽`)/  
今回使用した教材は籠の器だし、前回のプラスチック鉢での教室とえらく違った2018111120_2 お土産に貰ったチューリップの球根

2018年5月20日 (日)

今日は家に籠って木造住宅の復習だ

小さな庭の手入れは、毎日が日曜日で暮らしているので、精々伸びてきた芝刈りを残すほど。ちょっと涼しすぎるので今日はパス。ウォーキングもなし。
部屋に籠って在来工法の我家の住宅図面を引っ張り出し、勉強してきた木造住宅知識でながめることに。
三斜求積図をCADで計算したらピッタリ同じ数値。
次に矩計図みると、内容が詳しくないねぇ~  
(#゚Д゚)y-~~201852000_2 1,2階の各伏図で「通し柱」の本数は4本、少ないと不安に思えたが、梁(胴差し)を切り込まれ断面欠損を考慮すると本数は良いのかな。201852010( ̄Д ̄;; 201852020 隅柱は"二方差し"で2カ所、残り2本が隅ではなく中の"三方差し"で、逆に断面欠損でないかと不安に思えてしまう。でも、建築士が設計したのだから納得するしかない。屋根は5寸勾配だ。
という具合に、図面内容が理解できて、勉強の成果がでているのかな(o^-^o)


2018年1月21日 (日)

玄関に葉物植物はどうだろう

我家の玄関は明るいが、日陰。花にあまり向かないが、葉は綺麗に育つ。
"風知草"は好みの植物だが、冬には枯れてしまう。
今玄関で元気なものは多肉植物くらい。そこで、"双葉葵"を買ってみた。徳川家の紋章だ。残念ながら今は上部に少し芽が出ているだけ。花の引き立て役ではなく、葉物植物が主役になるだろうか(?) 
日陰向きの植物なので今は葉が出てくるのが楽しみ。
201812110 先々和風の寄せ植えをしてみたいが、とにかくまだ葉が出ていないのでもう少し先になりそう (* ̄ー ̄*)



2018年1月11日 (木)

薔薇アーチの手入れをやることに

長く使ってきた薔薇アーチに大分錆が目立つ。今日は風が強くとても厳しい寒さだが、メンテナンスを始めた。201811110_2先ずは誘引してあるつるをアーチから外し、さび落としを開始。ところどころ錆びて穴あき部分もあり修理しないと。明日は穴塞ぎしてから錆止め塗料を塗ることに。ヾ(;´Д`A201811115
京急三浦海岸線路沿いの河津桜が咲き始めている。満開は早まりそうだ201811120


2017年11月 9日 (木)

フランス刺繍が趣味の義母

昨日此方に連れてきた義母の趣味がすごい
昔からずっとやっている刺繍。趣味を越えてプロ級の腕前らしい。家で暇潰しに持参してきたものがこれ。日本の神社風景をフランス刺繍で作品を作っている。

色は抑え気味。90歳でもよくやるねぇー *:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*201711910 余りにも細かい作業をルーペをかけ、一日中作品に取組むのには驚き201711930伝統的手工芸 針と糸だけで風景を表現することができるとは、・・・
おばあさん頑張ってまーす (*^ー゚)bグッジョブ!! 

爺さん呼ばわりされている俺は、ゴルフ頑張ってまーす




2017年2月11日 (土)

一昨日寒いみぞれのなか、外版が届いたので横浜迄受取りに

一昨日カミさんの楽譜(外版)を、みぞれの中横浜迄車で受取りに出かけた。20172110先日頼まれた楽譜をコピーしたじゃないのといったのだが、どうも書き加えられた楽譜が気に入らないらしい。そこで頼んでいたピース楽譜を注文していたのだ。20172112ピース楽譜ならせいぜい600円と思いきや、どうも俺の想像していたものとは違ってた。その値段にビックリ!! Σ(゚д゚;) 20172111≪同じ譜面の場所: 左)春秋社、右)ヘレン版の楽譜はほとんど書き加えなし≫
カミさん曰く、家でウィーン原典版とヘレン版を使用するのが多い。
何故ヘレン版を使うかというと、余り色々書き加えられた楽譜より、殆ど書いてないヘレン版の方が、自分で考えて勉強を進めることができるからだと。
20172113それに音も違っている場合もあったりするから、やっぱり原典版だな~o(*^▽^*)o
と言われても、吾輩にはサッパリわかりませーん (@Д@;

2016年9月14日 (水)

コルミッコたちが孫の家に無事到着したよ

昨日コルミッコたちが本州から九州福岡迄の長旅の疲れも見せず、サラやレオンお家に到着したよ。家の中が混雑していますとお母さんのコメント(( ^ω^))20169141さらの机で、勉強相手をしてくれるかな~ o(*^▽^*)o20169142_2二人に可愛がられているのをみて、おばあちゃんは次の子を編み始めました。コルミッコ編むのは結構面白いんだよ。次は何色の毛糸で編もうかな(?)

2016年5月 9日 (月)

毎日薔薇を眺めて楽しんでいます

スィートジュリエットSweet_Juliet やっと咲いた。これから一杯咲きますよ2016591_2

ウィリアムシェイクスピア2000 William Shakespeare 2000 本来の色が上手く撮れない もう少し濃い赤なのだが、・・・2016592_3ウィリアムモリスWilliam Morris2016593_2
思うようにいかないのがゴルフ
今日のプレーは雨の中。ニアピン(1)と 1パット(5)、2パット(12)、3パット(1)の計32でしたけど、・・・。誰が一番良いスイングしてるかな(?)
201659g1

201659g2_2

201659g3

201659g5

201659g4流石、Sudaさんのドライバーは豪快でした。 気持ち良いだろうなぁ~

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30