フォト
無料ブログはココログ

リンク集

文化・芸術

2016年12月23日 (金)

佐野成宏クリスマスコンサート

昨夜は銀座王子ホールに、家族でテノール歌手佐野成宏クリスマス・コンサートへ。洗練されたよく通った声量と厚みのある美しい声に魅了されてしまった。201612221♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:201612222アンサンブルオーケストラは弦楽器のハーモニーもすばらしい。
あっという間の二時間もソロで歌うとは、ご苦労様。

その後軽い夕食に店を探すも忘年会シーズンとあって、予約なしではなかなか難しい。
201612224

201612223結局、イタリアンをいただくことに。

2016年8月13日 (土)

画像加工アプリで大笑い!!

何時みつけたのか知らないが、いつの間にか俺のスマホに画像加工アプリが貼りついてる。早速使ってみたら、大笑い!! 何となく画家になった気分 (゚▽゚*)20168131_2                                         Artist Amigo Ichiro
かあさん、無断でインストールしないでくれよ~(`ε´)
20168133

2015年6月 2日 (火)

Miho先生とお昼(かみさんの話)

一年振りに遊びにみえたMiho先生とお昼です。今日は三崎港の「ちりとてちん」に行ってみた。市営駐車場が閉鎖されていて車を止められず、漁港岸壁の方に止めようとしたが、駐車が苦手な私は、どこに止めようかウロウロしてしまいました。
お昼時なのに平日の為か空いていた。
Img_3839「ちりとてちん丼」、「照り焼き丼」、「さつま揚げ」、「まぐろのみそ焼き」を注文しましたが、まったく写真を撮るのを忘れてしまいました。のれんだけです。
久々に出かけたのですが、ここの料理は外れがないと思いますよ。おいしかったです。家に戻ってからは、お互い飼っている猫の話題。
Img_3842                     色々お喋りしてクリームあんみつのおやつImg_3840果物とアイス以外はすべてうちで作った。あんこ、天草を煮てつくった寒天。自家製で安心ですね(自慢じゃないが、このあんみつがアイスと絡み絶妙なおいしさだ Amigo)。
Miho先生は東京芸大大学院を卒業され、ミラノに留学。オペラ、声楽の指導、イタリア、スイス、ドイツ、去年はスペインでコンサートをなさっています。

7月5日東戸塚のサーラ・マサカ
個人のサロンコンサートホールでコンサート

Img_3852_2残念ながら~私はいけません。Img_3851_4

2015年4月28日 (火)

山口晃展 個展 "前に下がる 下を仰ぐ"

山口晃という人物の作品がとても面白そう。今、水戸芸術館で個展開催中だ。 「前に下がる 下を仰ぐ 」が5月17日[日]迄開催されている。

 

0250_1423125537_4カミさんと意気投合し、彼の作品をみに水戸迄出掛ける計画をすることに。
馬を模ったバイクに武士を乗せたり、超高層ビルに古民家を組み合わせたり、作品が自由でユーモラスな発想で描かれ、単なる思いつきで終わらず、美術や歴史に対する批判の精神に溢れている。造詣の深さから、数多くの作品はその造形の幅が広い。「山口晃展 前に下がる 下を仰ぐ」、この風変わりなタイトルもユーモアが溢れているようだ。

そこで、JR品川駅から水戸駅迄は、上野・東京ライン開業で常磐線特急「ときわ」を利用できる。連休明け平日に出かけることとしよう。電車利用なら一杯飲みながら美味しいものが楽しめるしね

2015年2月 5日 (木)

嫌々連れていかれた荷物持ち~TABLEWARE FESTIVAL

今日は雪注意報。朝から冷たい雨だというのに、嫌々連れていかれた 。 都営三田線で水道橋で降り、東京ドームで開催中のTABLEWARE FESTIVAL 2015に出掛けた。
雨で足が遠のいたのか会場は多少空いていたのだ。初めの約束でお父さんはベンチに座っているだけでよいはずだったが、会場の華やかさからか、なかなか面白いではないか。結構皆さんの目が輝いている。彩の暮らし、洋の器への誘い、和の器への誘い、テーブルウェア大賞等々の作品をみて回った
Photo_2

Japan_2 Japan3  Japan2

 Japan4

テーブルセッティングで演出する食空間は、器もさることながら、色々目の保養(?)になりました。たまには荷物持ちも楽しいのかな。お昼に飲んだビールもまた格別おいしかったね!!

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30