フォト
無料ブログはココログ

リンク集

心と体

2016年11月26日 (土)

気が付けば毎月医者通い(?)

毎月近くのかかりつけ医で簡単な診察と薬をもらってくる。最近は血圧が高めで高血圧を心配する先生が、次回血液検査するから採血のために食事を摂らずにいらっしゃいと。
そもそも夕食後、胃痛がおこり医者に行ったと記憶するが、その時は逆流性食道炎。食べた後すぐに横になっていたが注意して治まっている。20161126でも、胃酸の分泌を抑える薬、胃の粘膜を保護する薬と、更に腸の働きを助ける薬を継続して飲んでいる。
(-ω-;)ウーン。薬をやめたらどうなるか(?)というのも特段悪いと感じることがないのは薬のせいなのか(?) もう治っているのならやめてしまっていいのかな(?)
但し、高脂血症を自覚しているのは事実だが、不摂生からか年齢からおきる症状なのかわからなくなってきた。
さてさてどうしたものかねぇ  (* ̄ー ̄*)

2016年10月28日 (金)

俺が高血圧(?)老化現象進行だったとは(!!)

毎月一回通っている内科。今日も「血圧を測りましょう。血圧が高いなぁ! 」 もう一度測っても14x~10xだ。いつも通りの診察が何故か気になって、説明を受ける。
加齢と共に動脈硬化が進行する体の老化現象。血管が老化すれば動脈硬化によって血圧が上がってしまうのだ。体の隅々に血液を送るためには強い圧力が必要で、血圧が上昇して、収縮期血圧が高くなる。血管に弾力性がないため血液を押し込め切れず拡張期の血圧が下がってしまう。上と下の差が広がって動脈硬化が進行している。20161028動脈が硬くなるとしなやかさが失われ、血液を送り出せない。その先は心筋梗塞、狭心症、脳梗塞だ。ヤバいよ。いつも高脂血症ばかり気にしていて食事療法ばかり頭にあったが、この年になると"血圧"が血管の老化のバロメーターだったとは ヾ(*゚A`)ノ
今の仕事が一日中座ったまま、遠距離通勤電車も座ったまま、運動不足は健康維持に悪すぎだ!!

2016年10月11日 (火)

もうそろそろ勤めを辞めようかと思っているのだが、・・・

遠距離通勤が嫌になってもう辞めようか、いつ辞めようかと思っているのだが、・・・
今日ちょっと気持ちを奮い立たせる出来事((v^ー゜)ヤッタネ!!)があって、もう少し若い連中と仕事を続けてみようという気持ちが湧きだしてきて、前向きに現状を見つめ直す気になってきたよ。
それとゴルフの調子が上がってきた矢先、若い連中にコンペに誘われると、体調管理面でも、もう少し現状維持で毎日を過ごすには、仕事と遊びを両立させる今の生き方が大事なのかな、もう少し頑張ってみようかね!!

2016年7月27日 (水)

勤め帰りに散髪に

中々散髪に行くタイミングがとれず、午前中に予約を入れて勤め帰りに行ってきた。"海人"へ行くと、いつも気持ちが落ち着く。ただ整髪してもらうというより、話題豊富なマスターとの会話から癒しがもらえる気持ちの良い鹿児島県人だ。
昨日は夕食後、頭が熱くなりのぼせてしまい、冷房と扇風機で上半身を冷やして何とか治まった話をしたら、これで頭を冷やしてくださいと、店で使うヘアートニック剤(セイヨウハッカエキス入り)を1本持たせてくれた。ヘアも夏向きカットでスッキリですヽ(´▽`)/2016727_2一瞬にして、冷たさで震えがくるくらいキンキンに効くのだ。自律神経の乱れか、今飲んでいる薬が原因か"のぼせ"がおきてしまう。

今晩金沢文庫駅で快速電車を待っていると、元同僚(後輩)らに声をかけられ、3年ぶりに懐かしかったね。皆さん元気かな (=゜ω゜)ノぃょぅ

2015年11月23日 (月)

今日のウォーキングはコースを変えて(ワイフ)

今日はコースを変えてウォーキング ( ̄◆ ̄;)
城ケ島大橋手前で東へターンし、大根畑へ。給食センター前から原稲荷神社わきを通ると、三浦市にも火葬場があったとは(?) でも煙突が見えないし、20数年住んでて気付かなかった。ゴミ焼却場もない市に火葬場だけはあったんだと。
更に先に行くと一面大根畑だ
201511232南を見ると宮川湾に大きな大風車が2基みえる201511231今日のウォーキング6000歩程ということは、大股で速足で歩くようになってきたんだね!!

2015年10月 6日 (火)

体幹力を身につける

改めて始めたストレッチで、気付かなかった筋肉がこれほどあったとは
首、肩、胸ストレッチの仕方がわかってくると、なるほどと気が付くことばかりだ。ちょっとやるだけでそこに筋肉があるのというか、そこの筋肉をストレッチしているなとわかるようになった。ちょっとやるだけで汗ばむし、体が固まっていたことが分かる。そのうち柔軟性がでてきて自慢するようになるよ きっと。
中々出来ないのが、ひじ引き寄せストレッチだ 肘をつかまえることができない。それだけ体が硬いのかね(?)2015106スポーツセンタでカロリーをきにしたり、何時間運動したなどと、きつい運動でなくとも、柔軟性だけでこの年齢ではよいのかな(?) 結果が楽しみだ
今朝も人身事故で通勤時間帯にダイヤの乱れ。JRからの振替輸送で京急は30分以上遅延。長時間座っているのも足がしびれ、席を立ってしまった。ぎゅうぎゅう詰めの痛勤電車から解放されたいよー。
何を気遣ってるのか、私から離れないゴン
20151062_2

2015年8月 2日 (日)

7/9(p3)夕飯はホテルのコース料理だ

夕飯はホテル(Concordia Parc Hotel)のコース料理だ
しかも生演奏付。男性が電子ピアノを弾きながら1960年代のオールディーズ曲を歌う。古い!! 懐かしい!!   ぐるっと見渡すと60、70歳代の客ばかりなので、懐メロを選んでくれたのだろう
Dsc_0739                    次は、どんなお料理かしら(?) 待つのも楽しみ(?)Dsc_0740                      ご主人、今晩もビールが待ち遠しいねぇ~Dsc_0738_2イタリアの料理の盛り付けは本当にアバウトだ。このホテルでもやっぱり・・・
得意そうにサービスしてくれた年上の偉いヘッドウエイターと、若いバスボーイはコンビなのかな(?) テーブル横でサーバー使って料理を取分けるのをみて、早速、写真を撮らせてもらう。結構アバウトな取り分けにビックリ!!Img_3994                               〈料理上手なReikoさんが不安顔〉
何人分に取分けるのかね(?) 隣のグループの分が足りるの(?)付け合わせのマッシュポテトがなくなってしまった人がいたよ。私らのテーブルでは、スープの量の違いが半端ではなく笑ってしまう。なみなみ注がれたスープ皿があるかと思えば、私のは半分の量だ。
Img_3993カミさんのスープと交換したよ。ビールも然りで、アワアワのビールがあるかと思えば泡もなく目一杯注がれたビール。カメラを向けられ緊張したのかねぇ。日本ではお目にかかれない光景に思わずクスクス(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ。日本だったらクレームだよ!! コースの後半、チーズがデザートの前に出てきてまたまたビックリ。こちらはそういうことなのかと。色々あったとイタリアの想い出に付け加えよう(こちらも食べるのが忙しく、お陰で全料理の写真を撮るのを忘れてしまった)

さあ、明日はコルチナ滞在最終日。運命のクリスタッロ展望台ハイキングへ

2015年8月 1日 (土)

7/9(p2)コルフォスコからコルチナに戻って

レストラン"エーデルワイス"で、お客をテキパキと切り盛りするウエイトレス。いい仕事するねぇ~。働きぶりがとても気持ちいい!!  (*^ー゚)bグッジョブ!!Cimg0543_2レストラン入口辺りに置かれている古木を活かしたテーブルセット。腰掛の座り心地を試すかのようにAkaさんとお姉ちゃん(?)Cimg0558_2お昼を済ませ麓迄下っていくが、ビールが効いたか、眠いねぇー(-.-)zZCimg0571この辺りは馬、牛、ロバが放牧され、のどかな牧場風景が拡がっているImg_4015コルチナに戻りバスを途中下車。チーズ工房へ立ち寄り、セミハードチーズの6カ月熟成チーズ(ラッテリア・セミ・スタジオナーレ)、栗のはちみつゲットCimg0596
Cimg0590夕飯まで時間があり、一寸お腹がすき街の洋菓子店で"アップル・シュトゥルーデル"を買って、カミさんとホテルで頂く。ミルク飲みながら 美味しいねぇ~Cimg0600
今晩の夕飯はホテルのコース料理

~まだまだ続く~

2015年7月31日 (金)

7/9 (p1) ドロミテハイキング

今日はドロミテ山塊ハイキング。バスはドロミテ街道(SR48)を走りチンクエ・トッリ沿いにさしかかる。前回、深い針葉樹林の山中散策で道に迷い迷走したところ”、一番の思い出の場所を皆で指さし懐かしがる。Cimg0439                   ファルッァーレゴ峠上の、ラガツォイ小屋(2752m)Cimg0455 ドライバーのサルバトーレさん。朝の挨拶でその日の気分がわかると、Akaさんのコメント。今日は良いのかな(?)
その先のファルツァーレゴ(Passo Falzarego 2105m)峠でトイレ休憩。ここはトイレが有料だが、小銭の持ち合わせなくスルー m(_ _)mスマネー
Cimg0458〈健脚を競うようにペダルを漕いてどんどん坂を上ってくる自転車バイカー〉
ここからバスは一挙にSS244⇒を下りコルバラ(Corvara)の町を通過し、SS2243でコルフォスコ(Colfosco 1645m)の町に入る。
Cimg0472  ロープウェー乗場迄急勾配の道に、もう足が動かないよι(´Д`υ)アセアセCimg0471コルパラダット(Col Pradat 2038m)迄ケーブルであがりパノラマ展望を楽しむと、さあ麓迄散策だ!!Cimg0502"ボンジョールノ"、 "こんにちはー" みなさん挨拶は思い思い。何でもあり(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪Cimg0511下山道に沿って散策を楽しむ。沢山の高山植物が迎え入れてくれる。腹も空いたころ、ドイツ圏らしい感じ良いスキーレストラン(Rif Edelweiss)で昼食を頂くCimg0535_2暑かったのでパラソルの下にいたが、陽が差さないと肌寒いので、テーブルを移動してもらった。ご親切にパラソルを閉じてくれる女性に優しい男性も現れる。Cimg0539毎日パスタ攻めにあっていたので、久々の野菜たっぷりとレンズマメのスープがおいしかった Cimg0545                       それにしても皆さん日焼けで真っ黒だよCimg0549

 Cimg0563                              初めてエーデルワイスを目にする

まだまだ続く・・・・

 

2015年7月30日 (木)

7/8 コルチナ ファローリア(Floria)、トンディ山小屋迄散策

コルチナ・ダンペッツォは何といっても自然が醍醐味だ。
今日はロープウェーでファローリア(FLORIA)へ登りハイキング。今にも雨が降りだしそうな天気にホテルで暫く様子見。山の天気が今にも泣きだしそう。何となく一昨日の散策を思い出したのか、みんなの顔付きが躊躇しているようにもみえる。
さあ、出かけようと幹事の号令。ロープウェーで上ってコースを再確認するも、道標もなく方向が曖昧な様子。歩き出すも足が重い。
Cimg0405                     〈 じっと、みんなを待ちわびるこの方は(?) 〉
そんなことをよそにSuさんShikaさんが、先発隊をかって出たのかどんどん先を歩いてみんなを誘導してくれる。結果は30分程散策すると、大パノラマ展望台に到着!!  みんなパノラマに興奮、笑顔がこぼれてるヽ(´▽`)/
Cimg0413                                     クリスタッロ(CRISTALLO)Dsc_0685もうちょっと先で終だ。今回は物足りないのか、更に上の(TONDI)山小屋迄四輪駆動車で行こうということに。さぁ、ドライバーと値段交渉( ´,_ゝ`)ハイハイ

Cimg0416        狭い車内に、おしくらまんじゅう状態に詰め込まれぎゅうぎゅう
Dsc_0704

Dsc_0693

1438179152434_2   右端から四駆で駆け上がってきた道を、子供等が歩いているよ  (*´ェ`*)

急勾配の山道に体が跳ね上がって、皆さんきゃあきゃあ童心に戻ったようで楽しそう。でも、車内で写真はパッチリ撮れたよ。
のぼってみれば予想に反し雲が消え快晴、暑いくらいだ。
Dsc_0700_3                                     トレ・チーメ(TRE CIME)Cimg0425
Cimg0427_3ここからはクロスタッロ、トレ・チーメ、チンクェットッリ、ラガツォイはじめ様々な山群山塊が360度一望できる大パノラマがみられる。麓にはダンペッツオの街並みがマッチ箱だ(2年前の旅で、夕方6時頃に上っていれば、このパノラマ展望はかなわなかったろう)。ここでお昼。人懐こいラブラドール犬がカワイイ。Cimg0419

Dsc_0705                            ミラノ風カツがまたおいしい!!Cimg0430                       紐いっぱいにして近寄ってくるが、ここまで

下山しホテルに戻り街の散策を始めるなり、にわかにスコールだ。今日の大パノラマ展望といい、天気を味方にできているのかな(?) 今夜の夕食は街に出た。兎に角、こちらのピザは実に美味しい(Prosciutteria Dok Dall7 AVA.)
~ 明日に続く~

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30