フォト
無料ブログはココログ

リンク集

« 2017年6月 | トップページ

2017年7月

2017年7月20日 (木)

殺虫剤、殺菌剤混合散布

今の時季多数の害虫が薔薇に害を与えている。
エキカムシ、アオバハゴロモ、ハバチ、イラガの幼虫、カミキリムシの幼虫、カイガラムシ、シャクトリムシ、ツトガなど多くの害虫が目に付く。気になる虫ばかりだが、幹の中を食い荒らすカミキリムシの幼虫には特に気を付けないといけない。古くなったバラの根元は結構やられてしまっている。薬剤散布後の地面には結構死骸が落ちているのを確認済。

毎年悩みの種が黒星病、うどん粉病だが、なかなか対処できていない。落葉や病気にかかった葉を取り除いて細菌の感染を防ごうとするも、対処はそう簡単にはできずにいる。この時季葉が落ちてしまって枝ばかりの薔薇が気にかかる。

暑い陽射しを避けて朝に散布するも、薔薇の手入れは本当に大変。カミさんに言わせると俺に管理を任せて樹形がやぼったくなってしまったと手厳しい評価。

あれだけいたアリは、今はあまり見かけないがそのうち出没するだろう。
でも、アリの巣ころりは全然効なかった。蟻が見向きもしないね。やはり即効の薬剤散布が一番だ。

2017年7月19日 (水)

イラガの幼虫の毒針毛で手がヒリヒリチクチク痛む

今朝は二週に一度の植木ゴミ出し。5袋(45literx5)を一度にトロ箱台車で運ぼうとしたら、開きかけていた袋に大量の黄緑色の毛虫が大発生している。先週から虫にやられた葉を切り落とし袋詰めしておいたのだ。どうやら卵からかえった幼虫がゴミ袋から這い出したのだろう。殺虫剤をかけずに放置していたのがいけなかった(大いに反省)。
袋を縛ろうと、毛虫を素手で払ったのだ。今から思えば箒か手袋をして払えばよかったのに、何も考えずに素手でやってしまった。
植木ゴミを捨てに行く途中で、手がチクチク痛い!! もしかして毛虫の毒針毛が付着したのだろうか(?) 益々チクチクと痛みが増してきた。201771910_2家に戻り患部を流水で洗い、ガムテープを貼り付けて針を取り除き、泡石鹸でよーく洗ってステロイド系の軟膏を塗って暫く痛みがひくのを待った。
その間に、何んという毛虫か調べたら、201771910"イラガの幼虫"で弱い毒を持つのだ。
今迄にこんなこと経験したこと無かったチクチクヒリヒリの痛み、毛虫にやられたのは初めてかな(?)

2017年7月18日 (火)

日中なのにこの暗さ

日中(14:30頃)我が家の中はこの暗さ。201771820上空の寒気の影響なのか、大気が不安定となって激しい雨が降り出した。以前、この住宅地に突風が吹き荒れ、製材所の材木が飛ばされて、近所の屋根に突き刺さったことがあった。突然襲ってくる自然災害が身近なものになってきたのかな(?)201771830チロも二階から降りてきて不安そう。201771810

2017年7月17日 (月)

かみさんらのウォーキングのお供

今朝は、かみさんらのウォーキングを邪魔しないよう後から付いていくことに。
運動といえば精々"下手なゴルフ"だけ。ボールを追いかけ土手を上ったり下ったりするくらい(下手な奴ほど運動量は多いのだ)。
今はスポーツセンターに出かけたのも過去のこと。今日のウェアはその時に使っていたものをかみさんが準備してくれてリユースできました。201771710話を戻して、二人の脚が早いのか俺が遅いのか。坐骨神経痛の症状があって走ることができない。数十メートル後を追いかけるも、何故か分かれ道を間違えてしまって、Uターンを繰り返す。もう、追いつけそうにない。コースは大体分かっているので、方角を定めて砂利道の農道を突き進むと住宅街に入る。どこからとなく、二人の話声が近づいてくる。ピンポーン追いつきました。カミさん、俺を見つけるなり「お父さん近道したでしょう!!」 走ることができなくても、某テレビ局の番組を思い出して早くできるウォーキングを試みたのだ。腕を後ろにだけ強く振り、前へは重力を利用するだけの腕振りで体がどんどん前に突き進むことができるのだ。これだけで追いつけそうになかった二人に十分対抗できたのだ。
およそ1時間のウォーキングで、1か月分の運動をした気分になりました。
家に戻ってシャワーがとても気持ちいい!!

2017年7月16日 (日)

晩御飯はかぼちゃ三昧でした

丸ごと一個のカボチャを使ったよ。201771610半分は皮を軽くそぎ落し、ストウブ鍋(無水調理ができる)に入れ柔らかくなったら適当に潰し、ばたー、牛乳、塩、胡椒、コンソメ1個で味を調えるだけのスープ・ホワイトソースは無しでもカボチャだけでトローリとなっておいしい、簡単!! 
(*^-^)

もう一品はホックホクのカボチャの煮物。amigoはホクホクすぎて泣いている(´;ω;`)ウウ・・・
少しだけ残したカボチャは麺つゆの煮びたしにした。ご飯によく合う。
今日の晩御飯は和食(?)洋食(?) ご飯もパンもなしでした
あとニラ卵も作っちゃったが、メインがない
201771630かぼちゃ1個を使い切るのに集中し過ぎだ~~

午後の庭仕事
日射しがそんなに強くなかったので芝刈、雑草取りに精を出しました
201771620蟻退治が上手くいったか、アリの姿がありませーん!!

2017年7月15日 (土)

抜歯せずに長く使っている奥歯が痛みだした

今週初めからものを噛むと歯根が少し痛み出した。何年も前にも傷みが出たが、抜歯することなく大事に使っていきましょうと言われた歯だ。
今朝、予約を入れた掛かり付けの歯医者で、レーザー治療による根っこを歯肉溝から綺麗にする治療をうけた。傷みの急所にレーザーがあたっているのかとも気持が良かった。
でも、今夜はその治療後の痛みが出るのかな(?) 鎮痛剤はもらってこなかった。
また、一週間後に診察を受ける予約を入れた。それにしても、最近の歯の治療は抜かずに、半年毎の定期検診で状態を維持するようになっている。そんなで、現在虫歯はないのだが、歯ぐきが弱ってきているのだろうか(?)

2017年7月14日 (金)

コロッケつくりを手伝うも出来栄えは

かみさんが急いていたので晩御飯を手伝うことに。
コロッケの種を丸めて薄くすると直ぐに崩れてしまうのだ。
201771420出来上がったものは大小不揃いのサイズ、厚みもバラバラ。
でも、流石カミさんは怒らずそのまま揚げてくれました。
201771410簡単な盛り付けも俺がやったが、コロッケなんかまだまだ作れない。
二口サイズの大きさに丸められるようにならないとね ┐(´-`)┌
料理が苦手で、ただ食べるのみ (/ー\*)

2017年7月13日 (木)

腰痛の次は坐骨神経痛の症状がでた!!

ここ暫く抱えていた設計作業を今日で終えた。後はモノ造りに移っていく。やっと解放されるも、PCで長時間椅子に座ったままの姿勢がいけなかったか、よく原因がわからない腰痛になやまされ、ここ2か月ほど整骨院通いを続けている。更に尻や太ももに坐骨神経痛の症状がでて苦しんでいる。年齢からくるものか、運動不足かはっきりしないが、辛い状況。
若い時は考えもしなかった体の衰えがどんどん進行する(?) でも、体内年齢は未だ50代後半だぜ。

wheelchair今日、介護保険料決定通知書 兼 納入通知書が届いた201771310抜け目なく納入手続きは展開されていくねぇー (# ゚Д゚) ムッカー

2017年7月10日 (月)

今日は爺の会ゴルフ

今日の爺の会は11名の参加。フェリー1便は何んとか出港できたが、2便は濃霧で欠航。
朝から湿度が高く、厳しい暑さ
2017710今日のゴルフでIN#15PAR4 (393ヤード) で2オンでピン傍でも、201771020この距離を外してBIRDIEとれずにPAR。スコアは想像にお任せしますが、練習不足の甲斐あって"ブービー"いただきました。
本当に厳しい暑さの中、水分補給にペットボトル3本空けても、フラフラ。おまけに頭痛が始まって、熱中症(?) 
優勝はグロス82のTakagi師匠、2位は86のAoとSudaさん。

2017年7月 9日 (日)

今日もアリの巣とカミキリムシの幼虫駆除

どうもカミキリムシの幼虫に幹の中が食い荒らされたのか、昨年秋頃から薔薇の"紫玉"が枯れ始め、今年は半分程度の幹だけになり、株元だけが太く(10cm程)なっていた。確かに木くずが株にあったが、まさか食い荒らしていたとは。ここ数日アリ駆除で疑った枯れた部分。今朝も蟻が動き回っているので、薬剤を吹きかけ、ノコギリで枯れた部分を削り落としてみると、中から長さ4cm、径1cm程のカミキリムシの白い幼虫がでてきた。更に削るとアリの巣を突いたのか、一瞬にして大量の蟻が出てきた。株元が蟻の巣になっていたのだ。20177920     ≪数センチ径になってしまった紫玉の株元≫
更に鋸で枯れた部分をそぎ落としていくと、残ったのは1本の横に伸びた根だけで、薔薇の"紫玉"が生きていたのだ。
我が家の庭は蟻の巣だらけ。樹脂製のフェンス支柱にも蟻の巣があったのは驚き。Σ( ゜Д゜)ハッ!20177930     ≪支柱の小さな穴から蟻が出入り≫2017794033か所の支柱内は蟻の巣で、羽アリも駆除できた!!
まさか、小さな蟻がこれほど巣を庭に構えていたとは。薬剤が足りず今日買い増しした"アリ瞬殺フマキラー"20177950

2017年7月 8日 (土)

眼も日焼けするのか 熱中症の症状

昨日から目がヒリヒリした傷みが止まらない。屋外運動と作業にサングラスをかけずにいたのが原因か(?)多分、目が日焼けしたのだろう。
もしかして、熱中症の前触れか(?) 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
この厳しい暑さでは、自分にも災害がいつ降りかかってくるかもしれないと反省しきり。
20177820

来週のゴルフには、サングラスを絶対に忘れず、水分もしっかり摂らないといけない。来週の爺の会ゴルフはどんなスコアでまとまるかな (/ー\*)

フウタロウすっかり回復!!
フウちゃん今日の診察で可愛い顔に戻りました。すっかり治りましたよ
20177850年齢を考え、念の為抗生物質注射を打ってもらったニャン
新たに加わった若い先生から、かわいい猫ちゃんと云われご機嫌(*^-^)

 

2017年7月 7日 (金)

チロの視線の先には小さな黒い蟻

チロが床をのぞき込んでいるとき、視線の先には小さな黒い蟻がいた。20177710b     ≪家の中の虫の番人チロ≫
昨日は黒い小さな蟻が数匹いた。何時もは蜘蛛などだが、蜘蛛を遊び相手にして、バラバラにしてしまったりする。
でも、昨日の家の中の蟻にはビックリ。早速庭に出て、辺りを探すと、家の基礎の上の水切り(雨押さえ)に蟻の行列を見つけた。行列の先に巣穴。土を掘り返し、蟻駆除の薬を切らしていたので、熱湯をかけて殺処分。今日、蟻駆除剤を購入。昨日の場所に近いところにまだ小さい黒い蟻が結構いるので、続けて巣穴探し。薔薇の鉢を動かしたら居る居るごっそり。卵を運び出す蟻やらが逃げはじめた。早速シャワー状の薬剤を吹きかけ殺処分。近くに二か所も巣穴があったとは。その後、家の周りに薬剤散布したので、暫くはでないだろう。20177715それにしても蟻駆除剤には色々あるねぇ。即効薬剤を2種購入。実に効く~
以前使っていたのは"アリアトール粉剤"。今日買ったのは、"アリキンチョール"と"アリの巣徹底消滅中" 実にネーミングが面白い。(*^-^)

2017年7月 6日 (木)

フウがこね鉢に手を入れて水を飲みだした

最近猫の水入れを"こね鉢"に替えたら、手を突っ込んで飲みだした。20177635Σ(`0´*)20177640ヾ(*゚A`)ノ20177645小さいボールでは水が直ぐに温まってしまうかと、大きい鉢にタップリと水を入れてやると、床が水浸し。どんな飲み方するのか観察していると、フウは今迄にやったことのない前足を入れて水を飲んでいる。こんな悪戯する猫とは思ってもみなかった。柏葉紫陽花を生けるために購入したこね鉢。でも、やりたいようにさせてやろうかね。(゚▽゚*)

真似好きなチロもやっているようだが、とぼけているのかな ヾ(*゚A`)ノ20177660

続きを読む "フウがこね鉢に手を入れて水を飲みだした" »

2017年7月 3日 (月)

楓と無花果を思い切って剪定したよ

今日は朝から厳しい暑さ。猛暑日になるらしい。庭に出ると、木々の枝がどんどん伸びてしまっている。無花果の木も、思い切って丈を詰めた。どんどん枝が広がって我が物顔に大きくなってしまった。20177350楓も伸び放題。此方に住んでからずっともみじだと思っていた。何故か紅葉しないので疑っうようになった。伸び放題の枝に悩まされるだけでなく、蟻や虫がいっぱい。でも、剪定すると更に茂って大きくなるらしいのだが、全体の1/3位迄切り落とした。
汗だくで、目に汗が眼に入って沁みて開けられなくなってしまった(。>0<。)20177320_4作業終わってシャワーを浴びに。でも、くたびれてフラフラだよ
後姿に、年寄りになったなぁ~

2017年7月 2日 (日)

フウの鼻が詰まってしまい苦しそう

一週間は鼻たれ坊主だっただろうか、昨日は鼻が詰まってしまいいかにも苦しそうだった。フウを昨日病院へ連れて行った。 体重が昨年より1キロは減ってしまったかな。年と共にウィルスへの抵抗力が弱っているようで、抗生物質注射を打ってもらい体力回復迄、暫く薬を飲ませることになった。
家で薬を飲ませるも、呑み込まずに唾液と一緒にすべて出してしまうほど嫌な薬。20177210仕方なく、ごっくんと呑み込むまで、上向き抱っこで吐き出さない様に。
1回の薬の量を減らし、回数を増やして何とか飲ませている(細い注射器に切替)。20177230飲ませた後は、暫くやってなかった毛スキをやってやるが、これもフウが最も嫌がるもの20177220お陰でフウは暫く俺から遠ざかってしまい、机の下に隠れてしまったよ。

早速かぼちゃ料理
今年お初のかぼちゃ。ホクホクでカミさん好みに出来上がった。俺には辛いけどね(?)20177240今日の夕飯に美味しくいただくかぼちゃの煮つけ。トマト、チンジャオロースのピーマンも地元野菜でした。ヽ(´▽`)/20177250_2

2017年7月 1日 (土)

旬の夏野菜の採りたてが最高!!

週末、無人販売所で知った農家に出向き、採りたての瑞々しい野菜を分けてもらう。スーパーで買うトマトと全然甘さが違うし、味が濃く毎日食べても飽きがこない。スーパーには出ていない長茄子も畑からその場でもいでもらう。長さが不揃いで、袋詰めが手間らしくスーパーには出さないのだ。
とても柔らかく、焼き、煮物にピッタリのおいしい野菜。(o^-^o)
20177110_4普通の茄子もあるが、おみやげでサービスにいただいた。沢山の茄子は作り置き野菜になり保存がきき、いつでも食べられるのだ。
待ちに待った旬のかぼちゃが出始めた。貯蔵したほうが甘さを増して食べられるが、我家はカミさんがベチャベチャのカボチャが嫌いで、この時期を逃しては食べられない。
農家の庭先で皆さんと顔なじみになれば、おいしいものが色々手に入ります。勿論、料理上手なかみさんだからこそかな(*^-^) 

そんな野菜で作った夕飯は、おまけの茄子を蒸しただけの簡単ご飯です。
20177120ピリ辛ラー油入りのタレで美味しーい ヽ(´▽`)/20177130 

« 2017年6月 | トップページ

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31