フォト
無料ブログはココログ

リンク集

« やはり迷惑メールでした | トップページ | 白崎茶会のパン美味しかった (カミさんのパンつくり) »

2015年12月11日 (金)

ドライの天然酵母を使ったパンつくり (ワイフのパンつくり)

いつものパンがなくなったので、昨日の朝、天然酵母を初めて使ってみた。白崎茶会が薦めているレシピ。粉200gに対してイーストは2g
ほとんど混ぜるだけで、ビニールに入れて冷蔵庫で発酵させるというものだが、わが家の野菜室を測ったら5℃。レシピ本によると、7℃以下では発酵しないと書いてあるので、寒い部屋(10℃はある)に置くことに。寒いところでゆっくり発酵させるというものだ。最低でも12時間以上かけるようにと書いてある。
201512111_2今朝は朝からいろいろ用事があってそのまま放って置きましたが、
    発酵オーバーすることなく、用事の合間に作るには良いのかも。
201512112発酵した生地は3日間冷蔵庫でもつらしいので、いくつか作って保存しておくとべんりです。     201512113いつも使う発泡スチロール容器を使わず部屋で丸一日発酵させ、焼いたのが今日の午後の3時。豆乳を塗るとツヤがでるとかいてあったので塗って仕上げた。201512114_2できあがりの感想は、
二次発酵で1.5倍、焼くと2倍くらいに、イーストが少ない割に膨らみました。ツヤは2度塗りした割には牛乳を塗ったときと変わらない。本のような照りはでなかった。イースト臭は感じられません。食感はいつも、もっちり生地のパンを食べているので、ずいぶんあっさりした食感。ブドウとか餡子をいれるとよいかも。くせがない普通のパンです。美味しいが少し物足りない。

今度はストウブでセミハードパンを作ってみたいな!!

« やはり迷惑メールでした | トップページ | 白崎茶会のパン美味しかった (カミさんのパンつくり) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« やはり迷惑メールでした | トップページ | 白崎茶会のパン美味しかった (カミさんのパンつくり) »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31