フォト
無料ブログはココログ

リンク集

« 今日のウォーキングはコースを変えて(ワイフ) | トップページ | とってもおいしい栗むし羊羹 »

2015年11月24日 (火)

町医者がこんなに混んでいようとは

かかりたい大きな病院で診察を受けるには、かかりつけ医等の「紹介状」が必要だ。急性期医療を担う病院に指定された大病院は紹介状がないと、"初診料"と別に"保険外併用療養費(\5,400)"の負担を強いられる。
チョット具合が悪く、かかりつけ医に出掛け、かかりたい病院に紹介状をお願いするも、かかりたい病院の先生が診察にくる近くの市民病院へ行きなさい。そこから来られる先生だから希望は叶うのではとのこと(仕方ないか)。

それにしても、町の小さなかかりつけ医で2時間近く待たされて診察を受ける。何で町医者でこんなに混むの(?) 先生曰く、本来のすぐみてほしい患者はあんた位だよ。えっ、こんなに待たされたのにどういうこと(?) 確か待合室にいたのはほとんどが70、80歳代の高齢者ばかりだったので、インフルエンザ予防接種か、風邪でも流行っているのではとおもいきや違ってました。どうも継続して薬をもらいに来る方ばかりで混んでいるようだ。高齢者の薬漬けなのか、全部飲んでいるのかなぁ~(?) 
仕方なく、予約なしでのインフルエンザ予防接種もお願いして、約15分程度の診察時間だったかな ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~ 午前中の時間をこの町の病院で使い果たしてしまったよ。 

気分転換して、嫌なことは忘れないと 

« 今日のウォーキングはコースを変えて(ワイフ) | トップページ | とってもおいしい栗むし羊羹 »

シニアの病気予防」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日のウォーキングはコースを変えて(ワイフ) | トップページ | とってもおいしい栗むし羊羹 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31