フォト
無料ブログはココログ

リンク集

« 今日はノンビリ相撲観戦 | トップページ | 今夜は中秋の名月 »

2015年9月26日 (土)

首都高八重洲乗客降り口は地下街直結

先日の長野出張の帰りは車で東京駅迄送ってもらい、八重洲地下乗客降り口で降ろしてもらった。
乗ってきた車は首都高速道から降りることなく、東京駅地下で私を降ろし、また首都高速を乗り続けて会社へ戻っていった。
首都高八重洲線の「八重洲乗客降り口」は、首都高から八重洲駐車場へ入るルートが途中分岐したところだ。首都高に乗ったまま東京駅で同乗者を降ろすことができる。高速を降りずに「八重洲乗客降り口」で私を降ろし、再び首都高に乗り続けることができるのだ。但し、八重洲線の上下線、地下トンネル内にあって「降り口」限定だが、非常に便利だ。私はこの「八重洲乗客降り口」の非常口のような扉を開け、八重洲地下街通路にでた。
KK線についてネットで調べてみると、次のようになっていた。首都高の都心環状線・八重洲線は、首都高ではない道路(KK線)と接続している場所がある。首都高からKK線を通り、再び首都高を利用する乗り継ぎ利用ができる。KK線とは東京高速道路株式会社線、通称「KK線」と呼ばれている無料の道路で、首都高とは別の道路。つまり、首都高からKK線に入るということは、一度首都高を降りてしまうことになる。首都高を降りて再度首都高に入る場合は、通常もう一度料金を払うことになるが、このKK線は末端全てが首都高に接続し、事実上首都高と一体化してネットワークを形成しているため、KK線から一般道路に降りずに、連続して再度首都高を利用する場合は料金は不要ですと。

2015926_2

« 今日はノンビリ相撲観戦 | トップページ | 今夜は中秋の名月 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

並木に住んでいた時はKK線をよく利用して東北道へ行った。
ショートカットで便利だった。
今は、全く使わないよ。

noripiさんはこのKK線をご存知でしたか。今迄知りませんでしたし、首都高からJR東京駅にアクセスできる「降り口(扉は重かった)」があるのも知りませんでした。八重洲地下街のおしゃれな商店街にもまたまたビックリでした。田舎もんで~す(o^-^o)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日はノンビリ相撲観戦 | トップページ | 今夜は中秋の名月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31