フォト
無料ブログはココログ

リンク集

« 7/13 アレッツォ(Arezzo)散策 | トップページ | 7/15 天空の城ラピュタのモデルとなったカルカータ散策 »

2015年8月 8日 (土)

7/14 オルビエート(ORVIETO)経由ローマへ移動

ホテル近くの糸杉の木が並ぶ教会や城壁を見ながら朝晩散策し、写真も撮ったし忘れることはない (とても清潔感のあるホテルでした)さんくす♪(o ̄∇ ̄)/。
さあ、今日もバスでピェンツァ、オルビエートに寄り道しながら、高速道A1(E35)をローマ迄移動だ。
Cimg1143            ≪ひまわり畑がいっぱいにあちらこちらに拡がっている≫
ピェンツァはローマ法王(ピウス2世)が、生まれ故郷を「理想の街」に改造。
Cimg1176教会や宮殿などルネッサンス復興の建物が残る丘の上の街。ロサセリーノ通りを散策しながらチーズ試食を楽しむ。土産物ショップが溢れている街並だった。
更にA1(E35)でオルビエート丘上都市(旧市街)迄約2時間。
Cimg1201旧市街に入る前に昼食だ。ラバディアホテルレストランにバスを横付。狭い道にバスが入れるものだ。ここはオルビエート街西の丘の麓。修道院を修復改造したホテル内のレストラン。中庭が素晴らしい。オルビエート旧市街を見上げる場所だ。Cimg1210
Cimg1213

Cimg1211
Cimg1219
Cimg1226                         ≪Hotel La Badia di Orivietoの庭≫
樹木と石造建物が実に調和した素晴らしい場所でした。
伝統的ウンブリア風(?)の食事を終え、国鉄オルビエート駅でバスを駐車場に入れ、フニコラーレ(ケーブルカー)を利用し約3分程で600m(L)160m(H)先ほど麓から見た旧市街迄登ってくれる。
Cimg1255

Cimg1242_2更に街の循環バスに乗り継ぎオルビエート大聖堂迄。ここで自由行動となる。
旧市街の通りを歩いたり、ドゥオモ内に入ってフレスコ画鑑賞なと楽しむ
Cimg1262
Cimg1270

Cimg1271カーヴァの井戸をみる案内係が明かりを点けてくれず、真っ暗闇の螺旋階段を恐る恐る下りていった (スイッチ忘れちまったと 凸(`Д´メ)) 。
あとは最終地のローマへ直行です。

« 7/13 アレッツォ(Arezzo)散策 | トップページ | 7/15 天空の城ラピュタのモデルとなったカルカータ散策 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 7/13 アレッツォ(Arezzo)散策 | トップページ | 7/15 天空の城ラピュタのモデルとなったカルカータ散策 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31