フォト
無料ブログはココログ

リンク集

« ゴンの容態が回復しました | トップページ | 四季咲の薔薇がちらほら咲いている »

2014年11月16日 (日)

ムクドリが雨戸の戸袋の奥に営巣(?)

長男が使っていた空き部屋。たまには窓を全開しImg_2282_3掃除しようと雨戸を戸袋に収納するが、何かに当たって雨戸がしまえない。何か詰まっているのかと、雨戸を外し戸袋の奥を覗いて驚いた。Img_2283
野鳥が営巣のため、藁や枯れ枝といった巣材を沢山運び込んでいたのだ。でも、すでに何らかの原因で抱卵をあきらめたか、みつけた2個の卵には穴が開き空っぽで乾燥状態でした(9月か10月頃だろう)Img_2286_3Img_2285_2卵の色が青いからムクドリかな(?) 戸袋の取出し口は狭く、よくもこんな場所から出はいりしているのに気付かなかったのだろう。奥のため巣材の取出しができない。仕方なく棒の先にサッシ用ブラシを付けてようやくかき出すことができた。

« ゴンの容態が回復しました | トップページ | 四季咲の薔薇がちらほら咲いている »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ゴンの容態が回復しました | トップページ | 四季咲の薔薇がちらほら咲いている »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30