フォト
無料ブログはココログ

リンク集

« チロはどこでも寝床にしてしまう | トップページ | 大嫌いなカマキリに脅かされてしまったよ »

2014年8月22日 (金)

百田尚樹「永遠の0(ゼロ)」を読み終えて

戦争も、ゼロ戦もよくわかっていないにもかかわらず、久々に感動してしまった。(ノ_-。)  作者がNHKの経営委員となったとき、大分叩かれもしたが、こんな感動する本を書きあげる小説家とは。久々にすばらしい作品に出合ったよ。読みはじめはゼロ戦パイロットの戦争ものと思い暫くほったらかしにしていたが、毎日の通勤電車の中で読みはじめたら、物語にぐいぐい引き込まれてしまった。何故かうるわしい人間のドラマに、目頭が熱くなってしまった作品だ。まあ、小説の世界にとどめ、この映画を見に行くことはないが、・・・・  (戦争は断固反対と解釈した)

« チロはどこでも寝床にしてしまう | トップページ | 大嫌いなカマキリに脅かされてしまったよ »

おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« チロはどこでも寝床にしてしまう | トップページ | 大嫌いなカマキリに脅かされてしまったよ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30