フォト
無料ブログはココログ

リンク集

« シニアになっていろいろ気を付けないと | トップページ | 今日の夕飯は久々の焼き餃子 »

2014年7月 6日 (日)

癌より怖い血栓症

欧州旅行には飛行機で約12hr程狭い椅子に座った状態を強いられる。すると足の血行の流れが悪くなってしまう。静脈中に血の塊(血栓)ができてしまうことがあるのだそうだ。この血の塊が歩行中に足の血管から離れ、血の流れによって肺に回り、肺の動脈を閉塞させてしまうのだ。

飛行機で長時間旅行したあと、飛行機を降りて歩き始めた途端、急に呼吸困難を起こし、ときには亡くなることもある。エコノミークラス症候群がさけばれて久しい。
毎日の長距離電車で、長いこと椅子に座ったままの状態を続けるのは、足の血行に気を付けないといけないな。

今日義兄を見舞っていろいろ話を聞くと、回復のためのリハビリ中に足にできた血栓が血の流れで肺に到達し、呼吸困難となったようだ。
リハビリ中に起こるかもしれない、血栓に対する予防はなかったのか(?)
脳手術の後、ようやく始まったリハビリに頑張っていたのに。

色々病気に対する予防は大事だが、今回のような結果になると、手術を選択するのもいろいろ考えてしまうなぁ

« シニアになっていろいろ気を付けないと | トップページ | 今日の夕飯は久々の焼き餃子 »

シニアの病気予防」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« シニアになっていろいろ気を付けないと | トップページ | 今日の夕飯は久々の焼き餃子 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31