フォト
無料ブログはココログ

リンク集

« スポーツトレーニング施設を見学してきました | トップページ | 今日のゴルフ練習は気分よくできました »

2014年3月14日 (金)

千駄ヶ谷富士 (霊峰参拝江戸っ子の志)

3月13日の読売新聞夕刊に "みなみらんぽうの一歩二歩三歩" 千駄ヶ谷富士(東京)が紹介されていた。
Dsc_0030 Photo
千駄ヶ谷の鳩森八幡神社境内にあるミニ富士山だ(都内最古の富士塚)
子供の頃よくここで遊んだ。
ここにある鳩森八幡幼稚園児だった頃、境内の池に落ち先生に服を着替えさせてもらったことも、池でトンボのヤゴ、ゲンゴロウ、アメンボをよく採ったことも。
明治神宮から株分けした花菖蒲もここにはあった。
昔はここから富士山を拝むことが出来たし、凧揚げもよくできた場所だった。
今ではマンションが林立して富士山は見えないと思うが。
毎月の縁日にはお袋に連れられて、ブリキのオモチャを買ってもらったことを覚えている。
境内にはみごとな銀杏の大木が3本(?)あり、それぞれに雷が落ちて焼け跡が残っている。よく銀杏を拾ったことも記憶にある。幹の太さは1.5mはあったかな(?)

テレビ放送が始まって初めてみた場所でもあった。まだ、家庭にテレビが普及する前は大勢の人がここに集まって、1台のテレビ(塔)に見入った時代。力道山プロレス、ゴジラが東京の街を暴れ子供の頃、怖かったような番組もみたかな。
近くには、日本将棋連盟・将棋会館もある。初めて将棋をおそわったところ。
兎に角、小さい頃の思い出がいっぱいだ。懐かしいなぁ

« スポーツトレーニング施設を見学してきました | トップページ | 今日のゴルフ練習は気分よくできました »

おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スポーツトレーニング施設を見学してきました | トップページ | 今日のゴルフ練習は気分よくできました »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31